TOP > 取扱いブランドについてSPMドリンクシステムズについて

 

 

 

about_spm_top.jpg

 

 

spm_imege1sp.jpg

 

 

spm_image2.jpg

50年前、SPM社は飲料ディスペンサーメーカーとして誕生、イタリア国内のホテル、レストラン、バールなどを主なターゲットとして市場を拡大、業界のリーディングカンパニーとしてその地位を築きました。その後、SPM社はアイスクリーム、ホット&コールドドリンク関連機器を開発、その高い技術力は各マーケットから評価され、それ以来、先進の技術とアイデアで業界をリード、コールド&ホットドリンク、フローズンマシン、ソフトクリームマシンメーカーとして世界で大きな実績を作り続けています。

Umberto氏と Giordano Grampassi氏

1966年 2人の兄弟によってSPMの歴史がスタートしました。

2001年 アメリカ市場向けに炭酸飲料ディスペンサー VFCBを発売、

 

spm_image3.jpg 2011年-2013年にかけて、画期的特許技術 I-Tankテクノロジーを開発、そららを採用した新製品を発売、

 

 

 

 

 

 

2004年 10,000平方メートルの新しい本部・生産拠点が完成

spm_image4.jpg

 

 

spm_link2.jpg